素朴なおいしさ、ビスケット

最近、ビスケットがマイブームです。

小麦胚芽が配合されていたり、輸入食品店に売っているような
おしゃれな感じのビスケットではありません。
スーパーで昔から売られている、昭和っぽいシンプルな味の、
日本製のビスケットが気になっているのです。

色々なものが入っていない、甘さも控え目の素朴な味が、
ちょっと懐かしいのです。ですからなんとなく、
身体にも良いような気がします。

一番のお気に入りは「かーさんケット」です。
商品名も、レトロなパッケージも素朴さ満点。
一気に食べる事はできない量なのですが、
開封した後1週間以上経過しても、
カビが生えたり湿気ったりする事も無く、
最後までおいしく食べられます。

たくさんのお菓子が売られている世の中ですが、
こんなビスケットも、たまにはいいものですよ。